塾長ブログ

あんきゅう塾での珍質問

投稿日:

こんにちは

北九州市小倉南区の個人塾「あんきゅう塾」です

 

子どもたちの珍回答。

よくSNSなどでもあがっていますよね。

しかしながら、珍質問。

これもまた、非常にすばらしいものがあります。

 

昨日、公民の問題を解いている生徒が

「先生。直接金融は企業が直接、お金を自分でつくる、ということですよね。間接金融は銀行をとおすということなら・・・。

お父さんと休みの日に、テレビでよく見る、ちょっとこわもての人はどちらにはいるのですか?」

「ちょっとこわもて?」

「はい、町工場の人などが、銀行に借りられないから、と、なんとかの帝王とかいう人にお金を借りていました。」

「ミナミの帝王ね・・・・・・。」

確かに…

休みの日にも、お勉強のほうに頭がチェンジするなんて!

と感心したりして。

ほかにも、国語の問題で「めいめい選びました」

と書いてある文章を見て

「先生、めいめいって…めいめい?…メイメイ?」←明らかに鳴き声か何かだと勘違いしている様子で・・・混乱している子がいました。

ヤギか何かが選んでいると思ったのでしょうか。

なんでも「?」と思うところヵらが勉強です。

最近はネットが普及し、スーッと言葉の表面をすべりぬけてしまうことが多いので、教室では「なぜ?どうして?」と、「じっくり」考えてもらうことに集中してもらえれば、と思います。

 

 

 

 

こちらもおすすめです

-塾長ブログ

Copyright© あんきゅう塾|北九州市小倉南区の個人塾・学習塾。発達障害・不登校でお悩みの方 , 2021 All Rights Reserved.